雨漏りの原因を徹底的に追究【雨漏り検査】

弊社ではレインボービューシステムという紫外線投射発光により、7色に光って侵入口・侵入経路を
特定する雨漏り検査業務も行っております。この画期的な新技術を用いて住宅、社屋、店舗、倉庫、工場などの雨漏りの原因を徹底的に追究しています。(特許取得済み)

雨漏り検査レポートをご紹介

№1

《三重県社会福祉会館様》 (三重県)
■構造: RC造   ■用途:福祉施設、会館
■検査時間:3日間 ■延床面積:5343㎡

・お客様のご要望
 今後の修繕や改修計画を進めるため、雨漏り原因箇所の特定を行う

sub02      

【外部】換気ガラリ廻り
に散水を実施
  【内部】内壁クラック
からの漏れ 
   紫外線投射発光テスト
(イエロ)
 
 【外部】アルミ笠木上部シール破断    【外部】シール破断箇所に散水を実施    紫外線投射発光テスト
(レッド色)

つづきはこちら>>>【雨漏り検査現場レポート】

 

№2

《M北勢健康増進センター様》 (三重県)
■構造: 鉄筋鉄骨コンクリート造及び鉄筋コンクリート造一部鉄骨造   ■用途:施設
■検査時間:2日間 ■延床面積:14697㎡

・お客様のご要望
 プールから地下ピットに漏水。
漏水によって配管の腐食が見られるので対処したい。

・調査結果
漏水が発生している特定原因は、
「排水溝内のひび割れ及び隙間等の防水不具合」
「壁貫通部分(配管類)の隙間」
「壁タイルの割れ及び破損」 でした。
上記の漏水原因が複数箇所にて確認されました。

sub02 

排水溝 隙間   漏水確認(地下)    紫外線照射発光テスト
により確認(青色)
排水溝 ひび割れ    漏水確認(地下)    紫外線照射発光テストにより確認
(青色)
 排水構 隙間    漏水確認(地下)    紫外線照射発光テストにより確認
(青色)

つづきはこちら>>>【雨漏り検査現場レポート】

sub03

検査液を使って調査
検査液を使って調査

検査完了後、担当者様より「長年地下ピットの漏水に悩まされてきましたが、検査をして根本的な原因が分かりましたので、これから漏水対策の改修工事の話を進めていくことができます。」と感謝の声をお聞きすることができました。また、同施設の別箇所にて雨漏りが発生しており、こちらの原因特定についても検査依頼のお話をいただきました。他、多数調査箇所はありますが一部のみご紹介させていただきました。

 

 

▼雨漏り検査に興味がある方は、こちらのオフィシャルサイトへどうぞ▼