[ブログ]事務所棟のECO遮熱Ⓡ工事着工|三重県津市

以前、現地調査に伺った三重県津市の事務所棟にてECO遮熱Ⓡ工事がスタートしました。

滋賀県の現場と並行して工事を進めている状況です。本格的な夏到来までにはこちらも引き渡しできそうです。

 

遮熱材リフレクティックス

 

まずは、遮熱材リフレクティックスを古い屋根の上に敷きこむところから。

今回の建物は”折板屋根”という屋根。こちらの屋根は鉄板の屋根で、よっぽど古くてサビが酷い状態でなければ、踏み抜く心配はありません。

 

遮熱材を敷く前の屋根。これが折板屋根です。ギザギザしているのが特徴。

 

ちなみに、スレート屋根の場合は、万が一の踏み抜きに備えて、何よりもまずはじめに「落下防止用ネット」を屋根の上に敷いてから作業をスタートさせるんです。

 

 

さて、夏までのECO遮熱Ⓡ工事はこれが最後になりそうです。

9月中旬程までECO遮熱工事は休工に入ります。なぜかというと、作業をする職人が熱中症で倒れてしまうから。太陽の熱を99.9%反射するリフレクティックスですから、その上で作業をしている職人はその熱をもろに受けています…。

確かな効果があるからこその”お休み期間”です。

 

こういったコラムも書いておりますので、よろしければご一読を。
真夏は休工の暑さ対策工事《コスト削減のため、涼しい時に工事をさせてください!》

 

 

滋賀県も三重県津市の現場も、随時進捗更新していきます!!

長雨続きで、気分が滅入ってしまいますが、皆様くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

***遮熱工場体感ツアー参加者募集中です***

 

ECO遮熱Ⓡ工事を行って建物とそうでない建物でどれくらいの差があるのか。

ぜひ、御社の工場とも比較いただきたい。きっと違いに驚くはずです!!

 

日時:2020年7月28日(火) 場所:愛知県豊川市

詳細は下記のリンクをチェック!!!

遮熱工場体感ツアーのお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ブログ]事務所暑さ対策。ご相談を受け、現地調査に行ってきました|三重県津市

今日も工事部は早出をして滋賀県の現場へ。

遮熱材を施工してから、すでに効果が出ているとのことで、完成ごろにやってくる酷暑にも快適に過ごしていただけそうです!

[ブログ]工場の暑さ対策工事着工|滋賀県

 

 

さて、最近のブログやコラム等々では、主に

”工場”で働く方々の働きやすい環境を実現する

に関する投稿が多めではありますが、先日は、三重県津市の整備工場よりご相談をいただき、現地確認に伺いました。

ちなみに、ご相談いただいたのは、工場ではなく、「事務所」の屋根でしたが、「働く環境」という点では、用途に関係なくお手伝いをさせていただいております!!ぜひ、お気軽にご相談ください。

暑い職場は、仕事の効率がガクッと落ちてしまいますので、対策を!!!

 

 

『暑さ対策はまず屋根から』

をテーマにご提案させていただいているECO遮熱Ⓡ工事は、屋根や外壁といった建物のまわり(外皮と言ったりすることもあります)を建築板金の技術と遮熱、断熱によって、性能向上させる工事です。

 

ECO遮熱Ⓡ工事を行うことのメリット

  • 作業効率が上がる、生産性が上がる
  • 熱中症リスクの軽減
  • 光熱費の削減
  • エアコンに頼らず、密閉空間を作らず、快適な環境を作れる
折板屋根の事務所

 

折板屋根の事務所でした。弊社の得意とする屋根です。只今、お見積りとご提案書を作成しております。

 

働く環境の改善にご協力できれば幸いです!!