厩舎の暑さ対策をご相談いただきました|三重県

2021/05/20

厩舎※の暑さ対策のご相談いただきました。

現地確認に伺ったところ、あいかわらず元気に馬が走っていました!

というのも、以前もこちらの施設では、厩舎の屋根を暑さ対策工事(遮熱工事)させていただいた経緯があり、今回は同じ敷地内にある別棟の厩舎をご検討中でした。

※厩舎(きゅうしゃ)
1 牛や馬を飼う小屋。うまや。
2 競馬で、馬主から競走馬を預かり、調教・管理をする所。

 

現状の屋根(スレート)
現状の屋根(スレート)

 

屋根裏面温度を測定

今回ご相談をいただいた厩舎の屋根裏面温度を測定しました。暑さ対策工事を全く行っていないスレート屋根です。

[5月上旬14時頃 外気温25℃]

48.5℃

 

暑さ対策工事を行った別棟の屋根裏面温度も測定しました。スレートの屋根にECO遮熱工法®で暑さ対策工事を行いました。

暑さ対策工事でスレートの上からガルバの屋根をカバー工事

 

屋根裏面温度は28.3℃

 

温度差 20.2℃

 

屋根の下の環境は歴然でした。何も対策をしていなければ、真夏は60℃ほどまで熱くなっています。

飼育環境を改善すること、特に、「暑熱対策」を行うことはアニマルウェルフェア(動物福祉)につながります。本格的な夏到来までに効果を実感いただけるようご提案をしていきます!

暑さ対策はまず屋根から。

 

「屋根を見直したいな」と思った方はぜひお気軽にください!

お問い合わせ

 

 

厩舎に関するブログはこちらから


カテゴリ│お知らせ, ブログ
タグ│タグ: , ,