三重県四日市の食品工場にて暑さ対策工事スタートしました!

2019/07/11

食品工場の暑さ対策工事@四日市がスタートしました!!

連日、ほとんどこの「暑さ対策」に関するお話を発信しております。

ブログ以外にも、Facebookページやinstagram、YouTubeなどでも情報発信しておりますので、ぜひそちらもフォローしていただけると幸いです。最後に、リンク先まとめておきます↓↓↓↓↓

 

さて、今回の食品工場ですが、暑さ対策工事を行う箇所は『屋根』です。

「太陽から一番熱を受けている箇所=屋根」をまず、対策することで、建物の中の快適さが格段に良くなります。こちらの工場は、スレート屋根と折板屋根の両方が使われています。

今回はまずは、スレート屋根から遮熱工事を進めていきます。多くの工場でこの二つの屋根材が使われていますので、施工事例としてはもってこいの案件です。

 

ちなみに、空調をより効率的に使用したい!という場合には、外壁も合わせてECO遮熱工法®で工事を行うことをお勧めしています!!

段取りの一環:万が一に備えて墜落防止ネットをまずスレート屋根の上に敷きます
遮熱シート(リフレクティックス)を施工

 

梅雨時期なので、1日工事をして、2日間休んで…午前中は進められたけど、午後は雨で休工…となかなか工事が進まない状況です。ですが、快適な工場にリニューアルして真夏を迎えていただきたいのできっちり仕上げたいと思います!!

 

工事幕を新調しました!大通り沿いなのでかなり目立っています!!

 

施主様は、前回の暑さ対策セミナーにご来場いただいた企業様。

前回は土曜開催で、ちょうど工場がお休みの日に、社長様自らご参加いただきました。

平日はなかなか工場が稼動しているため手が離せない
日中にセミナーにいける余裕がない

そういったお声もいくつか耳にしています!7月と8月に1回ずつ、暑さ対策セミナーを開催するのですが、中小企業の経営者の方々にぜひ、セミナーに参加していただきたいと思います。

 

SNSで情報発信しています

◆Facebook⇒https://www.facebook.com/ecoreform.mie/
◆instagram⇒https://www.instagram.com/itoban_mie/
◆YouTube⇒https://youtu.be/BQTmCV6aXnE

 

工事はしたいが工場の稼働を止められない…」といったお悩みを抱えている方はぜひご相談ください。工場を休みにせずに工事ができる方法があります!
https://www.e-yane.net/contact


カテゴリ│ブログ
タグ│タグ: