夏に向けた『暑さ対策』がスタート!これから春にかけて増えていく見込み。

2021/01/15

三重県四日市市にて、金属プレス工場の新築工事が無事工事完了。

弊社は、屋根と外壁、雨樋などの外装を携わらせていただきました。特に今回の工事では、弊社が自信をもっておすすめする「ECO遮熱工法®をご採用いただきました。夏まで半年ほどありますが、これで対策バッチリ、準備万端です!

 

これから春にかけて暑さ対策工事が増えていきます。酷暑に備えて、暑さ対策工事をご検討中の方はお早めにご相談いただけると助かります!!

 

適切な施工方法で、空気層(断熱)と遮熱層を作り出した屋根や外壁は、太陽からの熱を工場に入れず暑い夏でも快適な作業環境を実現できます。新築でも、リフォームでも同様です。

 

屋根裏温度
-20℃

何も対策をしていない建物では、夏場屋根裏の温度が50~60℃になっています。対策を行うことで外気温まで下げることができます(真夏で30~35℃)。

木陰のような工場内は、外から入った瞬間に違い(効果)がわかります。
ぜひご体感いただきたいです。

  • 夏の暑さで困っている
  • 涼しい工場で仕事がしたい
  • 早めに熱中症対策をやっておきたい

    そういったことでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください!
    お問合せ

カテゴリ│お知らせ, ブログ
タグ│