[ブログ]高反射率リフレクティックスを施工

2018/04/02

三重県四日市にて先週土曜日から暑さ対策工事がスタートしました。

 

 

温度差‐20℃の理由は熱反射率99%の遮熱材のおかげ

弊社の暑さ対策工事は、遮熱材と2重屋根で施工したECO遮熱工法®によるもの。

 

特に、弊社で使用する遮熱材リフレクティックスは熱反射率99%で、輻射熱を建物内部に入れない。

こちらの現場は三重県四日市市のプレスチック加工工場の屋根を施工中の動画です。まずは高反射率の遮熱材リフレクティックスを既存の屋根の上に敷きこんでいきます。見てのとおり、照り返しが物凄くまぶしいです。職人によってはサングラスをつけて作業をしている者もおります。この日は特に快晴でしたのでなおさら。

 

7月、8月の施工になると、このまぶしさに、太陽熱の反射がプラスされて施工が物凄く大変になります。サングラスに汗がボトボト・・・。

今の時期の工事のご依頼はとてもありがたいです。効率よくスピーディに工事が進められています!今週は天気が続くみたいですので、細かいところにも気をつけてきっちり施工していきます!


カテゴリ│ブログ
タグ│タグ: , ,