今年の夏、涼しい工場で、涼しい事務所でお仕事をしてもらいたい!
暑い夏がくる前に・・・と、いつもそんな願いでおります。

 

そこで、いつもこの時期にお伝えしているのが 

暑さ対策(遮熱工事)は「涼しいうちに工事やりませんか?」

どんな工事でも、暑い時期は、作業効率が落ちてしまいます。
特に暑さ対策工事(遮熱工事)はリフレクティックスの反射でものすごい照り返しと暑さ。

▲実際の様子
 
スレート屋根に遮熱材を敷く作業は、
室内側に熱が入っていかない分、外側にいる職人はとても過酷。
気温の上昇とともに、その過酷さが増していきます。
▲敷き終えると、一面銀世界(リフレクティックス)が広がります。