【メルマガvol.32】暑くなる前にやってほしい(2016.04.14)

2016/05/17
『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~vol.32~の発信です!
よろしくお願いします。

 

目次>>>
■暑くなる前にやってほしい
■2階事務所の暑さ
■情報発信

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃1┃暑くなる前にやってほしい┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
 
おかげさまで、暑さ対策工事の打ち合わせが増えてまいりました。

 

「やるなら暑くなる前にやってほしい」というご依頼なので
7月頃までの約3ヶ月間をうまく調整しないといけません。

 

遮熱工事の段取りや打合せ中の現場がいくつかありますので
日程が重ならないように、スケジュールを組んでおります。
 
ブログに遮熱の現状等を書いております。
 ・「暑くなる前が勝負!」
  └>>>http://blog.livedoor.jp/rfm_ohanashi/archives/47214925.html
 ・「動き出しています!」
  └>>>http://blog.livedoor.jp/rfm_ohanashi/archives/47279797.html

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃2┃2階事務所の暑さ┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

 

1階に作業場、2階に事務所を設けた工場にて
屋根の遮熱改修工事をさせていただことがあります。

 

2階の事務所スペースは屋根からの熱を間近で感じるため、
夏場はものすごく暑くなるとのこと。

 

先日、打合せで伺った企業様の事務所も同様で、
屋根のすぐ下に事務所スペースを設けてあるため
「夏は最低温度でエアコンを効かせてないと冷えない」
とおっしゃっていました。
 
ある程度屋根から距離があれば、伝わってくる熱も
少しはやわらぐかと思いますが
真下ですので、暑さはかなり感じているはずです。
 
毎日エアコンを最大出力で使うとなると、
夏場の光熱費はかなりのもの。
 
また、室内の温度が下がったとしても
屋根裏面からの熱は感じている状態(放射熱、輻射熱)なので
体感温度としては高いままだと思います。
 
はじめに挙げさせていただいた工場では、施工後
屋根からの熱がなくなり、7月下旬の暑い時期でも
スポットクーラーを使わずに作業をされていました。
 
屋根からの熱をまず防ぐことが暑さ対策には必要だなと
改めて感じた次第です。
 
お客様の熱ストレスを軽減できるようにお役に立てればと思います。

 

◆2階に事務所を設けた工場の施工事例
 施工実績18 工場・事務所の暑さ対策工事(ECO遮熱工法®)
  └>>>http://www.e-yane.net/archives/1464

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃3┃情報発信┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

 

中日新聞さんの三重県版にて2016年3、4、5月の3ヶ月間
「工場・倉庫の暑さ対策」の広告を掲載しております。
 
また、昨年工事させていただいた車庫兼住居の暑さ・寒さ対策事例を
弊社HPの「施工実績」に掲載いたしました。
ぜひご覧ください。
 
◆ECO遮熱工法®の施工実績はこちらから
 ◆施工実績21…車庫兼住居の暑さ・寒さ対策工事(ECO遮熱工法®)
└>>>http://www.e-yane.net/archives/1766

 

◆ブログも更新中
 ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】
└>>>http://blog.livedoor.jp/ecoreform_blog/

 

 
 
 
========================================================
このメルマガは毎月1回配信しております。
「工場・倉庫の暑さ寒さ対策」に興味のある方はぜひご登録ください。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス(必須)
名前
ご連絡  –  – 

 

 


カテゴリ│【ECO遮熱工法®】メルマガ
タグ│