【メルマガvol.18】冬も遮熱!!(2014.11.04)

2014/11/13
『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.18~の発信です!
よろしくお願いします。

 

目次>>>
■メッセナゴヤ2014に出展
■冬も遮熱!!

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃1┃メッセナゴヤ2014に出展┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
2014年11月5日~8日の4日間、ポートメッセなごやにて開催される『メッセナゴヤ2014』に
今年も出展します。
ご来場された際はぜひブースへお立ち寄りいただければと思います。

 

ブースの場所は、【第3展示場】の[3Ad-5]です。
「省エネ・新エネ、スマートグリッド」のゾーンになります。
 
【メッセナゴヤ2014】
■開催日時 平成26年11月5日(水)~8日(土)
             午前10時~午後5時
■会  場 ポートメッセなごや
名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
■主  催 メッセナゴヤ実行委員会
(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
◆日本最大級 異業種交流展示会 メッセナゴヤ2014
  └>>http://www.messenagoya.jp/

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃2┃冬も遮熱!!┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
弊社が施工しておりますECO遮熱工法®ですが、
『遮熱』という言葉から『暑さ対策』といったイメージが強いかと思います。

 

ですが、もともと寒冷地で使用されていた遮熱材リフレクティックス。
冬にも絶大な効果を発揮してくれます。

 

ECO遮熱工法®で施工した工場なら、工場内の熱源(加工機械など)があれば、
冬は暖かく過ごせます。

 

「外部の冷気を反射して、室内の暖気を外に出さない」

 

取り扱う材料や製品によっては、製品の品質管理上、材料を冷やしてはいけない場合があります。

 

以前、弊社で工事をさせていただいたところでは、
冷やさない為に材料を扱う場所で常に暖房をかけている工場がありました。

 

遮熱工事を行なう前にサーモグラフィカメラでその空間の外側の壁を測定すると
壁は真っ赤になっていました。つまり、暖めた熱が外部へ逃げていたのです。
それでは、光熱費が無駄になってしまいますよね。

 

工事後、再度測定してみると、熱の外部への流出を防げているのが確認できました。
効率よくエネルギーを使うことで光熱費の削減につながりました!

 

その他にも、冬場早朝に体感していた工場内の冷えがなくなるなどの
効果もでていて、朝から快適な空間で作業ができるようになります。

 

◆ブログにも書いております。
 ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】
 「冬こそ遮熱。」(2014.10.19)
  └>>http://blog.livedoor.jp/ecoreform_blog/archives/1011780422.html
 
 
 
========================================================
このメルマガは毎月1回配信しております。
「工場・倉庫の暑さ寒さ対策」に興味のある方はぜひご登録ください。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス(必須)
名前
ご連絡  –  – 

 

 


カテゴリ│【ECO遮熱工法®】メルマガ
タグ│