【メルマガvol.6】動物の暑熱ストレス(2013.08.09)

2013/09/06
『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~vol.6~の発信です!

よろしくお願いします。
 
目次>>> ■ECO遮熱工法®の効果確認
■動物の暑熱ストレス

 

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃1┃ECO遮熱工法®の効果確認┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
夏本番になり、暑さが増してきましたね。

 

最近のECO遮熱工法®の工事は、
工場の天井に遮熱材を取り付ける方法の工事です。
また、高所作業なので十分に気をつけて施工しました。
 
さらに追加工事もご検討され、8月の中旬に工事をすることになっています。
 
サーモグラフィーで測ってみたところ、施工していない箇所だけ
真っ赤な画像で47℃を表示。

 

施工済み箇所は33℃ほどになっており、天井面で14℃の温度が
低下していました。今回も、効果がきっちり出ています。

 

サーモグラフィーの画像では、温度が低いところは青色、
高いところは赤色に表示され2つの温度差を比較することができます。
すぐに効果が現れ一目瞭然です。

 

これで、暑い夏でも従業員の方達は快適に過ごせれることと思います!!

 

◆詳しい内容はこちらのblogから
  ■走る雨漏り修理アドバイザー(営業:鈴木)~サーモグラフィーの画像で~
   └>>>http://blog.livedoor.jp/ref_03/archives/cat_10053002.html

 

◆ECO遮熱工法の施工事例はこちらから
  ■~遮熱工事のビフォーアフター~
   └>>>https://www.e-yane.net/archives/category/results/results-eco

 

◆熱中症対策にはこの工法が有利!!
  ■省エネリフォーム『ECO遮熱工法®』
   └>>>http://eco-reform.biz/
┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃2┃動物の暑熱ストレス┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
前回のお話で、屋根と壁で遮熱工法はどちらが効果的かをお話しました。
そのお話しにも関係するのですが、今回は動物の暑熱ストレスについてお伝えします。

 

弊社の施工現場の中に100頭ほどの牛を飼育している牛舎の施工例があります。
今回はそのお話をしたいと思います。

 

知り合いの方の紹介で、牛舎の屋根にECO遮熱工事をすることになりました。
 
オーナーさんのお話しでは、子牛を購入して、大きく育てた後、
購入額の5倍ほどの金額で市場に出すそうです。

しかし、夏の暑さで食欲が落ちて成長が遅かったり、時には

死んでしまうこともあるそうです。

 

牛舎には屋根はありますが、壁はありません。そして、夏は一日中
扇風機を動かして風を送っています。
そんな環境を変えたくて、今回ECO遮熱工法®を依頼されました。

 

施工前のスレート屋根裏面温度は、7月の13時頃で56度でした。
牛は暑いと感じているのでしょう、ヨダレを出しながら四つんばいで
立った状態でいました。

 

施工後の屋根裏面温度は、施工前と同じ13時頃に測定すると、
なんと、30度に下がり、温度差26度の結果を得ることができました。
牛も足元の土が冷たく感じるのか、ほとんどの牛が土の上に横たわって
いました。屋根のECO遮熱効果に私たちも驚きました。

 

オーナー様にお話を伺うと、牛にとってストレスも少なくなり
食欲も元に戻りとても良い状態になったと喜んでみえました。

 

人間だけでなく、動物にも優しいECO遮熱工法®の立証が
できた事例でした。
 
では、また次回もお楽しみに・・・

 

◆おすすめの遮熱材についてはこちら
  ■施工実績~牛舎屋根工事
   └>>>https://www.e-yane.net/archives/416

 

◆夏は涼しく冬は暖かい作業環境へ~
 「工場・倉庫・畜舎の暑さ対策」を
  お考えの方は是非こちらをご覧ください。
  詳しくはこちらから>>>http://eco-reform.biz/
 
 
 
========================================================
このメルマガは毎月1回配信しております。
「工場・倉庫の暑さ寒さ対策」に興味のある方はぜひご登録ください。

メルマガ登録フォーム

メールアドレス(必須)
名前
ご連絡  –  – 

 

 


カテゴリ│【ECO遮熱工法®】メルマガ
タグ│