【ブログ】暑さ対策のご相談。三重県伊勢市の工場へ現地調査へ伺いました。

2019/09/13

こんにちは。弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございます。
昨日くらいからすっかり秋めいてきた三重県四日市より、ブログをお送りさせていただきます。

今回2記事目となるブログですが、こちらのURLからブログが閲覧可能です。今後、暑さ・寒さ対策事業(ECO遮熱工法Ⓡ)や雨漏り検査ペレットストーブイノリフト等、弊社の行っている事業について最新情報をブログに書いていきます。ぜひチェックしてみてください、

https://www.e-yane.net/archives/category/blog

さて、昨日は暑さ対策工事をご検討中の企業様(三重県伊勢市)のところへ現地調査、ヒアリングに伺いました。年々暑さが増している工場の環境をなんとかしたいという思いで、暑さ対策のご相談をいただきました。

暑さの山場は越していたこともあり、工場の暑さを体感できませんでしたが、真夏になると相当な暑さになりそうです。現状は、シャッターや窓など開口部を開け、扇風機で対応されているとのこと。


▲工場の屋根裏面温度測定:39℃(外気温:30℃)

「暑さ対策」というと、工場の場合は業務用のエアコンやスポットクーラーをご検討させる方が大半ですが、そういった設備を導入する前にぜひご相談いただきたい。
これから涼しくなっていき、夏の暑さを忘れてしまう時期に入りますが、これからの半年が重要です!!

来年の夏までに快適な工場に変身させ、そこで働く方が笑顔でお仕事に取り組めるようがんばります!!


カテゴリ│お知らせ, ブログ
タグ│