【レポート】『資源循環型ものづくりシンポジウム』

2014/12/10

2014年12月10日、名古屋市の名古屋市工業研究所で開催された『資源循環型ものづくりシンポジウム』にて、弊社の「ECO遮熱工法R」に関する発表をしてきました。

営業の住田が担当し、準備から発表まで全て担当しました。当日は約20名程の方々にご聴講いただきました。お忙しい中ありがとうございました。

 

当日の様子

【レポート】『資源循環型ものづくりシンポジウム』
題目:屋根・外壁専門工事店推奨 「来夏、快適に過ごす為の暑さ対策・省エネ改修工事」

 

「設置したら年間どれだけ光熱費がかかるのか?」等々、経営者の方々に考えていただく場面もありました。

イベントで使用しているデモを使って 、断熱材と遮熱材を比較中。
↑イベントで使用しているデモを使って、断熱材と遮熱材を比較中。 実際に、前の席の方にBOX表面を触ってもらっているところです。

 

担当者より感想コメント

営業アドバイザー 住田より

今まで、工事されたお客様との打合せでお聞きした経営者の方の設備投資に対する想いや、施工後の感想などについてもお伝えできたのかなと思います。
あまり上手なプレゼンではありませんでしたが、発表後には数名の方からご質問をいただきました。

シンポジウムの最後にはこんなサプライズも^^
『事例研究発表審査委員会 委員長賞』をいただきました。
今回が展示会以外の社外で説明するのは初めてでした。
発表の内容、スキル共まだまだですが、今回はとても貴重な経験をさせていただきました。

今後もこういった機会があればぜひ参加したいと思います!

『事例研究発表審査委員会 委員長賞』をいただきました。
『事例研究発表審査委員会 委員長賞』をいただきました。 発表会が終わり、満面に笑みを浮かべて撮影♪

カテゴリ│お知らせ, イベント情報
タグ│