施工実績002 I建設 K邸 カラーベスト重ね葺き替え工事

2006/11/01

築20年ほどのカラーベスト屋根の住宅の葺き替え工事でした。雨漏りはしてないのですが見栄えが悪いからということで、新しい屋根材料に葺き替え工事となりました。

【ビフォー】 施工前はカラーベストでした。 【アフター】 金属屋根重ね葺き工法。
【ビフォー】
施工前はカラーベストでした。ご覧のとおりコケが生えています。
【アフター】
金属屋根重ね葺き工法。屋根材はカルテットです。
既設屋根の上からルーフィングを敷き、屋根材を葺いていきます。 雪止め金具です。
既設屋根の上からルーフィングを敷き、屋根材を葺いていきます。 雪止め金具です。
施工後の雪止め金具です。 施工後の雪止め金具です。
施工後の雪止め金具です。横から見た様子。 施工後の雪止め金具です。上から見た様子。
屋根材と屋根材のつなぎです。 差し棟です。
屋根材と屋根材のつなぎです。捨てジョイナという部品です。 差し棟です。
板金換気棟の下地です。 施工後。板金換気棟です。
板金換気棟の下地です。 施工後。板金換気棟です。
以前からあった換気棟に下地を張ります。 施工後。アルミの換気棟です。
以前からあった換気棟に下地を張ります。 施工後。アルミの換気棟です。

 

換気棟って?

なぜ、換気棟をつけるのかというと、
熱い空気が上昇すると、天井裏に熱い空気がこもってしまいます。
そうすると、天井裏が湿ってきますね、それで換気を良くする為に換気棟を付けます。

今まで換気の棟が無い屋根でも、一部の屋根を取り外して、換気棟を施工する事も可能です。

小屋裏の湿気が気になる方はお気軽にお問合せください。


カテゴリ│屋根, 施工実績
タグ│